オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

選択肢を減らすことでオナ禁を継続しやすくする

   

 

 

オナ禁してますか?

僕みたいに何年もオナ禁してるのに全然続かないという人には続かない原因があります。

 

人によって続かない原因も違うんですが、「意志力の無駄遣い」がオナ禁継続を邪魔している人ってかなり多いと思うんですね。

そして意志力を無駄遣いしてる一番の原因は選択肢が多すぎることです。

 

日中の選択肢を減らすことで意志力を節約してオナ禁リセットを防ぐことができるんですよ。

今回は選択肢を減らす方法について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

意志力は選択肢を減らすことで節約できる

 

パソコンの中を整理する

 

 

エ◯動画を消すのは当たり前として、それ以外のものもここ1ヶ月開いてないなというブックマークは全部消すようにしましょう。

ブックマークを開くたびに使わないものの中から必要なところを開くだけでもゴリゴリ意志力は削られていきます。

 

ちなみにエ◯動画を使ってのリセットを途中で我慢できなくなるのも意志力が関係しています。

最初は「まあちょっとぐらい動画観るのは抜かなければいいかな」とか思って見始めますよね。

 

動画を見始めると膨大な動画から何を観るのか選択肢が大量に発生して意志力はどんどん削られます。

結果動画みる→リセットに繋がりやすいんですよ。

 

無駄なリセットを防ぐために動画の削除は必須です。

 

 

 

作業中の机の上には必要なもの以外置かない

 

 

今必要ないものが視界に入っているだけで意志力は削られていきます。

つまり仕事中にスマホとかペットボトルが机の上に置かれているだけで意志力は減っていってるんですね。

 

仕事中のペットボトルに意志力を削られた結果あなたのオナ禁は失敗してしまってることもあるんですよ。笑

思わぬ伏兵がそばに潜んでるので仕事や勉強に必要のないものは机から片付けおいてください。

 

 

 

外出する

 

 

特にオナ禁初期は家でムラムラすると色々リセットしてもいい理由を考えてしまいます。

ここで我慢して耐えるたびに意志力を使ってます。

 

日中は我慢できたのに夜に結局我慢できなくなってリセットした経験のある人も多いと思います。

しかし外出してしまえばリセットは選択肢に入らなくなり、我慢して意志力を削られることもありません。

 

重度のオ〇ニー中毒だと外出しても家に帰って抜こうとか考えてしまうんですがこれは慣れるしかないですね。

僕も最初はせっかく外出したのに「帰ったら抜こう」とか決めてましたから。笑

 

でもこうやって1日ずつオナ禁期間を延ばしていくうちに外出してる間はオナることを考えなくてよくなりました。

 

 

 

朝一でオナ禁を決意する

 

 

朝は一番意志力の強い時間帯です。

なのでこの時間帯に今日1日のオナ禁を強く決意するといいでしょう。

 

方法としてはオナ禁動画を観るのがいいですね。

ブログだと終わりがなく何記事も読んでいるうちに意志力を削られていくが動画だと1つ見ている間に「よっしゃ、今日1日はとにかくオナ禁しよう!」と決意しやすいです。

 

この記事を書いてる現在23日目ですが、本当に久しぶりです。

100日までほぼ毎日オナ禁動画を上げてくれている方がらいるので、その人の動画を観て気合い入れてます。

 

 

 

意志力の出所は一つ

 

 

意志力の出所は一つと言われています。

なので仕事や勉強をめちゃくちゃ頑張るとかダイエットのためにお菓子やジュースを我慢するのとオ◯ニーを我慢するのは全て同じところから意志力が使われてるんですね。

 

これが習慣化は一つずつ行うといい理由なんですが、ダイエットとオナ禁を同時に行えば意志力が分散しますし、オナ禁と勉強を同時に始めることも意志力を分散させてしまいます。

なので受験生になるときとかにオナ禁さて勉強の効率を良くしたいと思う場合は、どちらかを先に習慣化してしまいましょう。

 

個人的には1.2ヶ月勉強の時間を削ってでもオナ禁を先に習慣化させるのがオススメですが、不安だと思うのでまずは勉強を習慣化した後にオナ禁を習慣化させるといいでしょう。

オナ禁が当たり前になった頃から勉強の効率が跳ね上がりますよ!

 

 

 

断捨離する

 

 

ものを減らしましょう。

仕事場のものも自室のものも減らすと意志力の無駄遣いが減ります。

 

ここまで意志力はめちゃくちゃ簡単に減っていくと書いていきましたが、探し物をすることや部屋で脱ぎっぱなしにした服を避けるだけで意志力は使われるそうです。

こういうのはものを減らすことで回数を減らせますよね。

 

もってる服を断捨離すれば、何着て行こうか悩むことが減りますし、部屋のものを減らせばそもそも片付けする必要が激減します。

断捨離に関してはオナ禁の継続どちらか大きな関係があると思うので、今度しっかり書いてみたいですね。

 

 

 

オ◯ニーを諦める

 

 

選択肢としてのオ◯ニーを諦めてしまいましょう。

かなり難しいですが、もう自分では一生抜かないと。

 

出すときは女の子とS◯Xするときだけと決めてしまうことでオナるという選択肢を完全に自分の中から消してしまいます。

正直この方法はめちゃくちゃ難しいですが、時間をかけてでもできるようになれば、オ◯ニーのことで意志力を削られることはなくなります。

 

ちなみに僕の場合は夜寝る前のリセットはしないと決めてからリセット回数が減りました。

なぜ夜リセットしないかというと寝つきが悪くなって次の日のだるさ半端ないし、そもそも早く寝たいというのが大きかったんですね。

 

昼間リセットはありという最初は簡単なことを決めておいたのが良かったようです。

 

 

 

まとめ

 

 

普通に過ごしていると日中の選択肢は半端なく多いです。

仕事や勉強での選択肢を減らすのは難しいと思うので日中の他の無駄な部分を減らしていきましょう。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - オナ禁を継続させるには