オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

天才になるにはオナ禁しろ!?禁欲で天才に近づける理由

   

 

 

 

こんにちは、ゆうやです。

世の中に天才って言われる人って意外とたくさんいますよね。

 

分野さえ違えば~の天才って言われてる人自分の学校にも何人かいたと思います。

そんな天才自分が入ってるかと言われれば入ってないですよねー。

 

もちろん僕も入ってません。

ですがオナ禁をすることで天才に近づいたりもしくは仲間入りできるんじゃないかと思うんですよ。

 

今回は天才になりたければオナ禁?ということについて書いていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

天才になりたければオナ禁をするといい理由

 

時間が増える

 

 

まあオナ禁したら時間は増えるよねって話です。

あなたが昨日まで使ってた時間が多ければ多いほど時間は増えます。

 

たとえば僕のオナ猿時代は寝る前に準備+後片付け含めて2時間ぐらいは毎日費やしていた状態でした。

1年で300回ぐらいやってると思うので単純計算で300×2=600時間は使えてたはず。

 

この時間の使い道はなんでもいいです。

睡眠時間に当てれば次の日早起きしたり学校でも眠くなくて授業集中できたり、遊びの時間に回せばカラオケいったりボーリングに行った後でもゲームできる時間はあります。

 

毎日2時間勉強を高校1年から始めればたいていの大学は結構余裕で受かるでしょう。

 

学生時代に天才って言われてる人になりたい場合はオナ禁した時間を勉強に回すことです。

学校とか放課後に思いっきり遊びまくっても朝とか帰宅後に2時間も勉強していれば、ほぼ間違いなく天才の仲間入りですね。

 

「あいつは天才やからなー」って言われてた人はたいてい家で勉強してます。笑

 

 

集中力の次元が変わる

 

同じ1時間でも吸収力や集中力が違うため圧倒的に効率が違ってくるんですね。

エ〇禁してないとかほとんど寝てないとかのオナ禁効果を出す気がないようなオナ禁をしてる場合は別ですが、オナ禁効果を出せるような状態になっていれば1時間の密度は圧倒的に高くなります。

 

勉強してる1時間でもオナ猿の場合はなんとなく机に向かってダラダラと進めますが、オナ禁していると思いっきり集中してオナ猿時には考えられなかったようなレベルで集中することができるようになります。

個人差はあるけど1,5~2倍は1週間程度のオナ禁でも変わってくるでしょう。

 

オナってる人の1.5倍速で物事進んだらちょっと頑張るだけで「できるやつ」になりますよね。

 

 

 

意志力が高まる

 

 

オナ禁すると前頭葉が鍛えられるんです。

前頭葉は我慢することで鍛えられるんですが、抑制に作用している場所です。

 

やりたいことがあるけどやらないといけないことがあるときみたいな。

前頭葉が鍛えられると先延ばし激減、記憶力が上がる、やる気やモチベーションを高く維持できるようになるといったメリットしかないような状態になっていくので今までよりもはるかにやるべきことに力を入れることができるようになります。

 

前頭葉を鍛えるってことは脳を鍛えることなので3日とかでは全く効果がわからないことですが、続けていると徐々に意志力が上がってきてます。

リセットを繰り返しながらでも1年単位で考えてみると「そういやなんだかんだオナ禁日数伸びてるしちゃんとやることやるようになったなー」って思えるようになるんですね!

 

 

 

無駄な選択肢が減る

 

 

オナ禁すればエ〇が生活から消えるのでその分選択肢が減り疲れにくくなります。

人間の最大のストレスは選択だと思うので、かなり大きな変化ですね。

 

とくにオナるときなんかもう頭ん中では膨大な選択をしてるわけです。

どの動画観るか?どのタイミングで抜くか?とか、実家暮らしなら誰かが部屋に入ってこないかも耳にものすごい神経を払ってますよね。

 

ここまでやって疲れないわけがない。笑

 

その行為が全部なくなってスッキリすれば疲れない分何にでも活動的になれます。

 

 

 

オナ禁だけで天才になれるわけではない

 

 

当たり前ですがオナ禁だけしても天才にはなれません。

オナ禁(セクリセも禁止)始めて1年経ったけど何も変わりませんって人は間違いなく何もしてないでしょう。

 

でもオナ禁が1週間ぐらい続くようになったら筋トレとか勉強、ひとつの趣味を継続的に行ってみてください。

まずはひとつでいいです。

 

もしあなたが筋トレを始めると決めたらオナ禁+筋トレで最低3か月、余裕があれば1年こなします。

そうするとオナ禁日数も徐々に伸びてきますし、筋トレしてるから当然身体は脂肪が減り筋肉質に変わってきますしオナ禁効果はがんがんでます。

 

 

 

1年間で筋トレしか始めないって少なくない?

 

1年もオナ禁と筋トレ以外は増やさないってちょっと気が無すぎるわって思ったでしょう。

ですが今までいっきに複数のことを始めようとした結果今何かプラスになる習慣はついてますか?

 

僕の場合はいっきに勉強と筋トレとかに食生活の改善とかしたらいっきに全部やめてしまいました。汗

結局何年も変わらず。

 

じゃあ1年にひとつでも変えていけば成長してますよね。

 

 

ひとつしか変えてなくても実はいろんなとこが変わってくる

 

 

もし今言ったようにこれから1年オナ禁と筋トレだけ始めるとしましょう。

筋トレを1ケ月続けても正直そこまで身体は変わりません。

 

太ってた場合は痩せますが筋肉が付くのは3か月程度かかります。

でもあなたには運動習慣がついてきて以前に比べるとテストステロン値が高まっています。

 

テストステロン値が高まっていると自信が出てきたり、やる気も高まるので仕事が上手くいくようになったり物怖じしなくなります。

 

どうですか?

筋トレしてるだけで仕事や勉強、自分の気持ちにも変化でてますよね。

 

まだまだ筋トレを続けて3か月経てば見た目にも筋肉付いてきてかっこよくなります。

そうなれば更に自身がついて彼女とかできるかもしれませんよね!

 

こういった感じでひとつのことを続けると別の範囲にもものすごくいい影響が出てくるので、まずはひとつ続けてみましょう。

 

ポイントは意識的に始めることはひとつだけ。です。

 

 

 

オナ禁に1万時間の法則をあてはめてみると?

 

 

天才になるには1万時間必要だと言われていますよね。

 

プロになれる人は間違いなく1万時間は費やしてると。

プロじゃなくてもめちゃくちゃレベルの高い人は1万時間かそれに近いぐらいはやってる人です。

 

じゃあオナ禁で1万時間を達成するには?って話なんですが、なんと416日です!

417日目の途中で1万時間を達成できます。

 

もし1度もリセットしなければ1年半で達成できますね。

 

こんなに長い間オナ禁(セクリセもなし)をしたらどんな状態なんだろうかというのがものすごく気になりますが、僕の場合は先が遠いです。

でも一生で一度は知ってみたいですよね!

 

あ、もちろん性に興味が出始めるであろう10歳ぐらいまでの間は関係ないですよ?

自分がオナることを知ってからの話です。

 

 

1万時間を達成するにはもっと長い期間が必要かもしれない

 

 

オナ禁ってを始めて3日経つと精子が満タンになると言われています。

ということはオナ禁効果のスタートは3,4日目からってことです。

 

なのでオナ禁で天才を目指すために1万時間を作るためには

 

  • リセット後3日はカウントしない

 

ことが必要になってくると思います。

 

7日オナ禁したとしたら最初の3日はカウントせずに4日目から1と数えていきます。

なので3日目でリセットを繰り返していると永遠に0ですね。笑

 

逆に3日以内でリセットを繰り替えすとマイナスになっていきます。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

オナ禁をすると天才に近づけるのは間違いないと思います。

なんせしっかりと筋トレとかも組み合わせたオナ禁をしてるとどんどん自分のレベル上がってる感じしますからね!

 

ただ天才になるにはやはり色々と組み合わせが必要ですし、時間を分散しすぎると時間不足で天才には近づけません。

1つのことやってる人と10のことを同時に行ってる人では使える時間が違うので追いつけないです。

 

どの分野でも天才って言われてる人はオナってる時間なんか無駄でそのひとつのことに費やしてると思うんですね。

周りにテレビとか出てしまうぐらいのプロのレベルの人はいないのでなんとも言えないですが、モテてるやつとか部活してる人ってオナってる回数少ないです。

 

オナ禁して意志力高めたうえで一点突破していきましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 - オナ禁