オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

ノーパン健康法知ってる?オナ禁戦士たちよ!今すぐパンツを脱ぐんだ!

   

 

 

オナ禁してますか?

 

さて、オナ禁が習慣化されたあなたに質問です。

パンツ履いてますか?

 

たいていの人が履いてますよね。

「あたりまえやんけ!」って聞こえてきました。

 

ですがそのパンツがオナ禁効果を減少させてしまってるの知ってますか?

今回はノーパンでオナ禁効果が高まる理由について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

睾丸は温められるのに弱い

 

 

睾丸はだいたい31度程度ですが体温は36~38度ぐらいあります。

この7度差は睾丸が機能低下になるには十分すぎると思うんですね。

 

というか十分なんです。

パンツを履いているとそれだけで熱がこもり睾丸が機能低下するぐらいに温度が上がってしまうため現代のボクサーパンツをメインに履いている人はそれだけでかなりテストステロンは下がり精力が落ちてると思われます。

 

運動する人は自分の身体が熱くなるしパンツで更に熱もこもるので、サッカーみたいな股間が危ない競技でないならノーパンがいいかもしれないですね。

ただしはみ出ないようにかなり注意しないといけません。汗

 

 

 

血流が悪くなる

 

 

締め付けのきついものであればあるほど下半身の血流は悪くなります。

締め付けが悪いと当たり前ですけど酸素や栄養素は行き渡りにくく老廃物を出せなくなりますよね。

 

また温まった血液は循環させることで温度を下げるんですがそれもできなくなります。

 

 

 

ノーパンになるとテストステロンが上がる

 

 

オナ禁効果でテストステロンが高まり行動力が上がると言われています。

仕事の出来る人とか決断力のある人もテストステロンが高いと言われてますね。

 

高テストステロン=行動力UPということから考えると、ノーパンになることで行動力上がるのでテストステロンが高まってるんでしょう。

調べてるとテストステロンが何%上がると書かれているのを見つけられなかったので論文とかあれば探したいところです。

 

ノーパンでテストステロンは高まるのかとか論文あるのか謎ですけど。

 

 

 

卓球の水谷選手も実はノーパンらしい

 

 

前回オリンピックで個人で銅メダルを手にした卓球の水谷選手はいつもノーパンだそうです。

ノーパン→テストステロンUPにつながるまで相当調べないといけないと思うので、水谷さん自身はテストステロンが高まるとわかっててやってるわけではない気がしますね。

 

ただ実際スポーツの世界で好成績を出してる人がノーパンというのは関係あるんじゃないかと思うんですよ。

ネットで検索すると出てきますが水谷さん脱いだら上半身かなりいい体してますし。

 

 

 

睾丸に直接日光を当てるとやばい

 

 

テストステロンを高めるためには日光を浴びるといいと書き、今回はノーパンが良いと書いています。

この二つを組み合わせて全裸で直接日光を浴びると服着たまま日光に当たるよりはるかにテストステロンが高まるようです。

 

まだ試したことないんですがとりあえず家の中でしかできませんね。

外でやれば通報されると思うのでやめましょう。

 

周りに見えないし日光の当たる場所が必要なわけです。

ヌーディストビーチみたいなところに行けば問題なく全身日光を浴びれますが遠いですね。

 

 

 

睡眠の質が高まる

 

 

ノーパンで1度寝ればわかるんですが明らかに睡眠の質が良くなっていて朝起きたらすっきり起きられます。

睡眠の質が高まると同じ睡眠時間でもテストステロンの分泌量は変わってきます。

 

外出時にオシャレしていった服装のまま夜寝ると色々な場所がきつく締められてるし寝返りうちにくいので、睡眠の質は低下してしまい次の日のテストステロンは低くなるでしょう。

眠りに問題をかかえているオナ禁者はぜひノーパンで寝てみてください。

 

 

 

その他の効果

 

  • 冷え性改善
  • 便秘改善

 

他にもこんな感じの効果が得られるようです。

締め付けがなくなることで血流が良くなったり蠕動運動が良くなることで起きるようですね。

 

冷えも便秘もオナ禁効果を減少させてしまうのでノーパンになるだけでここまで多くのことを得られるならやる意味あるんじゃないでしょうか。

 

 

 

少しノーパン時間を増やすだけもOK

 

 

僕自身は今現在夜風呂入ってから朝シャワー浴びるまでの約10時間ほどがノーパン状態ですが、これだけでもかなり違いますね。

以前から朝勃ちしてたけどそれも今は半端ないことになってますし、もう慣れたからわからないんですが最初は寝起きの良さにも驚きましたね。

 

本当は全裸で寝たいところなんですけど寝る時は夢精が怖いため上裸ノーパンにズボンが限界です。

夢精しない体質ならいいんですけど最悪の場合2日連続夢精とかありえますから。汗

 

そろそろ1日中ノーパンになろうかと思ってますが、性欲が激しく高まるのでムラムラでリセットしないかの心配が大きいですね。

まだ1日中パンツ履いてる人はまず寝るときだけノーパンを試してみてください。

 

 

 

ノーパンがきついなら

 

 

さすがにノーパンはちょっと。。。という人の場合はボクサー履いてるならトランクスに替えましょう。

トランクスに替えることで通気性が良くない熱がこもらない分いくらか睾丸の機能低下が起きなくなります。

 

 

 

まとめ

 

 

ノーパンは最初恥ずかしいと思うことがあるかもしれませんが、見られるタイミングってほとんどないですよね。

学校の授業で着替えがあるときやデートで夜脱ぐときだけ履いていくようにするといいでしょう。

 

急なデートで「なんでノーパンなの?」って聞かれたら「履くの忘れた。笑」って適当に答えときましょう。

これがあなたの魅力の原因になってくれますよ。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - オナ禁効果を高める方法