オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

オナニーは損失がでかすぎる!代価に差し出せば男はなんでもできる?

   

 

オナ禁してますか?

鋼の錬金術師によって少し有名になった等価交換の法則。

 

作中では等価であればどんなものともその法則が適応されるって感じで描かれています。

これは実際僕たちの住んでる世界でも割と当てはまると思うんですよ。

 

まあ死者を蘇らせるとかそんな規模のことは全くわからないので置いときましょう。

要するにオナニーを代価に差し出すことでオナ禁していない状態に比べて圧倒的なものを手に入れられるんじゃないかということです。

 

お金だったり理想の交際相手だったり自由に遊びまわれる時間だったり。

今回はオナ禁で得られるものはものすごく大きいんじゃないか?ということについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

等価交換の法則にも限界はある

 

 

いきなりですが等価交換の法則にも限界はあります。

なんといっても自然に対して人間の等価交換は働かないんですよね。

 

どれだけ気合入れて人間の持つ知識全てをフル活用しても災害には勝てません。

勝てるライン文明が発達するにつれて徐々に高くはなってますが全てには勝てないですよね。

 

日本という元から台風と地震が多い国が何百年と対策を重ねていってもまだまだ多くの被害が出ていますし、もし宇宙からどでかい隕石が落ちてきたら日本なんて一瞬でなくなりますよね。

このように自然を相手にした場合は等価交換の法則は無視されると思います。

 

まあたぶん人間では理解できない規模で働いてると思うんですが僕には見えません。

 

 

 

代価の大きさによって得るものの大きさが変わる

 

 

得たいものに見合った代価(代わりになるもの)を払うことで相応のもの(こと)を手に入れることができます。

一番最初に感じるのは学生の頃でしょう。

 

勉強したことに対して相応の時間と工夫をすることで学力はどんどん高めていくことができますよね。

「いやいや、一部天才いるじゃん!」って思われるかもしれませんが、天才もほとんどの場合は作られるんですよ。

 

赤ちゃんとか幼稚園の時の周りの教育だったりしますし、実はその天才学校ではずっと遊んで寝てるけど家ではがっつり勉強してるかもしれませんよ?

毎日放課後遊んでバリバリバイトした後に勉強してるから学校では寝てるかもしれません。

 

覚えがいいか悪いかの差は地頭が鍛えられてるかどうかの差が大きいと思います。

 

 

 

大きなものを代価として差し出せばその分大きなものを手に入れられる可能性は高まる

 

 

オリンピック選手は4年に1度のオリンピックに出場して金メダルをとるという目標のために一般人の普通で平凡な生活というのは捨てていますよね。

もし途中でケガしてリタイアしてしまえば今まで積み重ねてきたことの大部分が一瞬で失われるというハイリスクハイリターンな世界です。

きっついトレーニングで正直なんでやってるのか意味わからんとか思う日があっても続けていくことでオリンピックに出られてその中でもたった一人だけが金メダルになるわけです。

子供のころに「スポーツ選手になりたい!」言ってサッカーや野球をしていた人は多いと思うがたいていの人は社会人までに辞めるか趣味になるということは結果としてそこまでの代価を支払えていないということです。

 

スポーツの場合ある程度「生まれ持った才能」の部分が必要になるんですが、これは自然界の方なので等価交換働かないと思うんですよ。

 

僕の身長は163cmだがこの身長でバスケットボール選手は無理があるでしょう。

とか言って調べてみたらNBAにも160cmという選手がいるようなので言い訳にならなかったです。汗

 

 

 

代価は犠牲とは少し違う

 

 

なぜなら交換するものはそれを手に入れるために差し出していいと自分で思ったものだから。

目的のものを手に入れるためには必要ないと思ったものなので犠牲ではなく、無駄のを減らしただけ。

 

  • 大学で志望校に受かりたいからゲームとSNSを封印。
  • 収入を上げたいから今の安定した状態から転職or起業
  • 平凡な生活をしたいから転職も起業もしない

 

 

色々あります。

 

 

 

等価交換になっていないと勘違いすることも

 

 

社会人になってからものすごいスピードで成長していく人とさえない人の違いとかありますよね。

「あいつ天才か!」って思うようなときもさっき言ったのと同じように実は家で残業しまくってるとか、家に帰ってからたくさん本を読んで知識を吸収しまくってるとか。

 

人生は一生が勉強なので学生が終わり社会人になった後手を止めてしまった人はどんどん脱落していきます。

オナ禁してる人はどう考えても成功したいと思ってるはずなので手を止めずに勉強を続けましょう。

 

頭を使いまくることで肉体だけでは突破できない壁を越えることができますよ。

 

 

 

脳を最大限使えば価値が高まる

 

 

肉体のみ使ってる場合は等価交換の限界はすぐに訪れます。

どれだけ強靭な肉体を持っている人でも食事と睡眠がなければ死にますからね。

 

でも考えるということに関しては今のところ無限です。

勉強して知識を増やす色々考えて自分の脳内で組み合わせたりしていくうちに今まで働いて稼いでいた金額の何十倍ものお金を稼げるアイデアが出てくることも良くありますよね。

 

身体だけで大金持ちになってる人はいません。

 

 

 

オナニーを差し出すと得られるものは?

 

 

オナ禁に関係のあることを調べたりオナ禁を続けていけばいくほど、オナニーを封印することで得られるものが大きいということに気づきます。

いやーむしろオナニーほど男がやる行動で無駄なものないんじゃないの?って感じで。

 

ただたいていの人はオナ禁を中途半端に行っていたりオナ禁しない結果得られるものがあまり大きくないんですよね。

もしくはせっかく得た時間や脳力を単にゲームやSNSに費やしてほとんど変化のない生活になってしまっているんですよ。

 

オナ禁で1日平均1時間増えたけどその分TwitterかFacebook観てる時間増えたようでは良くないということです。

僕もまだまだ人のことは言えずオナ禁が中途半端な上Twitterとゲームに時間を取られてしまっているんですが。汗

 

ただ前よりは確実に前進してますね。

この記事を書いている現在オナ禁の大切さとオナ禁しなかった場合に出てくるであろう損失に関して徹底的に洗い出しているので、改めてオナ禁の重要性を感じ始めています。

 

オナ禁のパワーはその程度ではなく一つのことに注ぐとものすごく大きなものを得られると思います。

これを証明するには僕ががっつりオナ禁して成功した!とかモデルみたいなかわいい女の子から告白された!とか結果を示すしかないと思うのでちょっと気合入れてオナ禁しますね。笑

 

 

 

まとめ

 

 

 

オナ禁は等価交換でものすごい力を発揮するから絶対にやった方がいいです。

しかし僕が「オナ禁1年やったら望んでるもの全部手に入れたぜ、ヒャッハー」とか言っててもネット上のことなので最終的にはあなたが自分で試してみて結果を得ることでしか100%信じることはできないと思います。

 

このブログで書いてることは脚色なしなので、100%信じれなくてもとりあえず10%ぐらい信じてオナ禁してみてください。

1週間やれば20%ほど信じられるようになっていくと思います。

 

期間が長くなればなるほど信じられるようになっていくと思うんですよ。

 

脚色ない証拠として最高日数49日断続的なオナ禁期間6年目の僕まだ女関係のネタ書いてないですからね。笑

これからは女性関係のネタも増やせるように行動していこうと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - オナ禁