オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

オナ禁中に運動をするとものすごく元気になる!

      2016/10/04

 

オナ禁してますか?

 

オナ禁中って運動したらいいとか食事内容も変えた方がいいとか色々言われていますよね。

結局のところオナ禁は自己改善の第一歩って感じだと思うんです。

 

そこで今回は運動について考えてみました。

オナ禁中に運動もするとものすごく元気になります。

 

気持ちも体も下も。笑

今回はオナ禁中の運動について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

オナ禁中の運動は大切だった!

 

 

運動すると元気になる

 

 

運動をすると元気になるというのは知ってますよね。

元気っていうのは健康的になるし精神面も改善されていきます。

 

有酸素運動を継続的に行うことでうつ症状が薬よりも改善されるという研究もあるほど、運動って効果があるんですね!

たしかにスポーツをした後とかって本気で動くから身体は疲れてるけど精神的にはめちゃくちゃスッキリしてますよね。

 

身体の疲れも仕事後のだるーい感じじゃなくて爽やかな疲れ方です。

もう家帰ったら即効気持ちよく寝れるよって感じです。

 

フィットネスジムに行くと思うんですが、週2,3日とか継続的に通ってる方は元気な人が多いんですね。

年齢を問わずに。

 

逆に毎日電車の中で見かける会社員は朝でもどよーんとした空気を纏ってる人が多いです。

現代は便利になりすぎて、運動不足の人の方が圧倒的に多いので少し運動するようにしてみましょう!

 

 

 

下半身を鍛えるといいのは本当

 

 

下半身の筋肉は身体全体の70%あると言われていてこの部分が衰えてくると、いっきに老化します。

足がどれだけ体を支えてくれてるかは、逆立ちをしてみるとすぐにわかりますよ。笑

 

足で立ってるのって普通に立つだけだと何も意識しなくても余裕ですよね。

でも逆立ちして腕2本で支えるとなると数分間保つのも厳しいし、バランスもガタガタになります。

 

それだけ身体を支えるのって筋力が必要なんですよ。

下半身が衰えると血流が悪くなるし、精力も弱ってきます。

 

 

 

 

どれくらい運動すればいい?

 

 

運動自体はそこまでがっつりやらなくてもいいです。

ですがオナ禁中ってムラムラとのバトルがありますよね。

 

そういうときにジョギングしたり筋トレすることでムラムラ解消と同時に身体も鍛えられるという一石二鳥です。

 

僕の場合ムラムラして今は家に一人ってときは思いっきりスクワットとランジしてまだムラムラが続くようならふらふらの足のままジョギングに出ていきます。笑

 

これだけで30分以上は運動できますよね。

一日30分も運動すれば十分だと思います。

 

ただ一回の運動時間は45分以内にしましょう。

運動はやりすぎるとコルチゾールというホルモンの分泌量が増えます。

 

コルチゾールは脂肪をため込んだり、筋肉を分解する作用があるのでせっかくトレーニングした意味がなくなるんですね。

 

そして一回運動した後は最低でも4時間は空けるようにしましょう。

4時間以内にムラムラ再発したときはおとなしく寝るかゲームでもして収めてください。笑

 

 

コルチゾールを抑制せよ!男らしさを出すために知っておきたい11のこと

 

 

実体験

 

 

正直まだ体験談としても少し期間が短いんですが、環境が変わってここ2週間ほど毎日9時間立って過ごすような状況になりました。

2週間ってめっちゃ短いですよね。

 

今までほとんど座って生活だったので当然最初の一週間の足の痛さは半端なかったわけです。

 

ですが一週間を過ぎて休み明けからは楽になりました。

まあこの辺は当たり前なんですが同時に下半身に異変があったんですね。

 

息子が元気に!

 

今までもふにゃふにゃだったとかED気味だったとかそういうのは全くなかったんですが、ここ数年の間では最高にギンギンになってたんですね。

オナ禁中なのでオナっていませんが、朝勃ちの威力が半端ないわけです。笑

 

心なしか大きく見えるのは実際限界までギンギンになってるので大きいんでしょう。

普段完全だと思ってたのはまだ不完全だったんですね。

 

2週間で変わったことは9時間ほど立つようになった、ということだけでむしろ筋トレの量は減っています。

睡眠時間も前より1時間以上減っていますが、それでも元気になったんですね。

 

立っているだけで下半身の筋肉は鍛えられているんです。

そして下半身の筋肉が鍛えられるとめちゃくちゃ息子さんにも影響があります!

 

下半身鍛えるの大切とはよく言われてますがここまで劇的に効果が見られたのは初めてだったので驚きですね。

 

また精神面も変化がありました。

特に運動してるって意識のない状況なんですが、気分がスッキリしてるんですね。

 

以前は気後れして話しにくかった人にも普通に話せるようになっていました。

オナ禁期間としては依然と変わらず平均7週間ぐらいを保ってるので運動に効果があったんだろうと思います。

 

 

 

スタンディングデスクがいいかもしれない

 

 

あと一週間で毎日9時間も立つ状況が終わってしまうのでもったいないなーと思ってるんですが、対策を練ることにします。

立ってるだけで効果あるなら続けたいですもんね。笑

 

もし運動めっちゃするのは嫌だけど下半身鍛えたいなって思ったときはスタンディングデスクがオススメです。

普段机で仕事をしてると座りっぱなしですよね。

 

でもスタンディングデスクに変えることで一日の作業を立ったまますることにできるんですよ。

足疲れてきたら座って作業してもいいですし。

 

 

tohma スタンディングデスク フレッシュ

 

少し値ははりますが、机の高さも調整できてオススメです。

 

スタンディングデスクを使って作業すると集中力も上がって効率よくなるし、意識せず運動にもなるので長期間で考えるとめちゃくちゃメリットは大きいと思います。

 

 

 

まとめ

 

 

運動はオナ禁にとってかなり大切な要素になってきます。

毎日少しずつ運動をして身体を使っていきましょう!

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 - オナ禁効果を高める方法