オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

オナ禁をやめるタイミングってあるの?3つのリセット時期

   

 

 

こんにちは、ゆうやです。

 

オナ禁を始めるとまず最初に考えるのは「オナ禁ていつまでやればいいんだ?」だと思います。

たしかに目標日数としてもう一生自慰なんてしないぜ!って決めた場合以外は一応期間がありますよね。

 

目標日数を決めずにダラダラとオナ禁しているだけでは自己啓発にならないでただただオナ禁日数を稼いでいるだけ、という状態になります。

実際オナ禁してる人ですでに日数稼ぎ、になってる人もいるよね。

 

今回はオナ禁てどのタイミングでやめればいいんだ?ということについて書いていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

オナ禁をやめるタイミング

 

 

基本的にやめない

 

 

基本的にオナ禁に終わりはないです。

ただ何の目的もなくひたすらオナ禁してるだけでは意味がないので目標日数を決めたり、オナ禁中に何かを始めてみたりすることで人によっては人生変わったってレベルまで生活が変わってきます。

 

オナ禁して時間出来た→体でも鍛えようか→運動してたらなんかやる気みなぎってくるぞ!?→ついでに勉強でも

 

こんな感じでどんどんやること、やりたいことを増やしていっているといつの間にか「オナ禁?ああ、オナ禁中なん忘れてた」っていう状態になります。

オナニーが趣味、という場合以外はオナ禁をやめる必要はないです。

 

 

オナ禁の続け方~継続するための6つの工夫

 

 

 

 

目標日数

 

 

オナ禁をやめる必要がないと行っても急に完全にやめることはほぼ不可能です。

なので少しずつ目標日数を伸ばしてその日が来るまではリセット禁止にしましょう。

毎日やってた人なら最初は1日から始めて、3日、5日、1週間、と徐々に期間を伸ばします。

 

一人で決めて失敗してもリスクがなさすぎるので失敗したときの罰を決めるといいですね。

失敗したらパソコン捨てるとか、ゲーム捨てるとか。

 

今はtwitterと連動できるオナ禁タイマーみたいなものもあるのでそれで報告というのもありですね。

もちろん失敗しても嘘はつけますが、こんなみみっちい嘘をつくようじゃモテ男や成功者になるのは不可能でしょう。

 

 

 

 

他に何も手がつかない!

 

 

オナ禁を長期間やっているとどこかのタイミングでまたムラムラして何にも手がつかない!集中できない!ってときがきます。

これも今までオナニーに費やしてきた反動だと思うんですがこのタイミングで一度リセット、という選択もあります。

 

長期間でも襲ってくるムラムラは何回も同じ期間を繰り返しているうちにムラムラきてもこの程度ならやる気に転換できる、問題ないってポジティブなムラムラに変換できるようになってくるんですね。

 

男性で40代辺りから成功してくる人がいますが、これは経験値がたまった結果というももちろん、独身だろうが既婚だろうがSEXやオナニーの回数が自然と減っていくことで性欲のエネルギーを仕事に向かって使えるようになっているんじゃないか?と思います。

 

SEXしてるとオナニーほどじゃないとはいえダメージはあるし、栄養素がもっていかれるのは変わりないです。

周りでも30代の頃より40代の方が元気という人も多いです。

 

逆に元気なくなっていく人もいますが、どんどん元気になっていく人の原因の一部分としてオナニー、セックスの回数が減ったというのはあるでしょう。

 

オナ禁の場合はムラムラ期間を少しずつ伸ばすために前回の記録を越えたあたりでリセットというのは選択肢としてありです。

 

あ、でもオナ禁初期のムラムラは我慢してくださいね。

それは今まで時間を無駄にしてオナニーしていた代償です。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

オナ禁をやめるタイミングは人それぞれですが、仕事や勉強で成功したい!と思ったらどんどん期間を伸ばしていく、意外に選択肢はないでしょう。

1か月を過ぎて気持ちが落ち込んでくるのは運動、栄養、睡眠のどれかが足りていないことが多くてオナ禁のせいではないです。

 

自分に何が足りていないかな?って考えて改善してみましょう。

運動、栄養、睡眠のうち1つだったらなんとかごまかせますが2つ足りなくなると明らかに体調が落ち込んできます。汗

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 - オナ禁