オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

テストステロンを増やすにはオナニーをするといいって本当なのか?

      2017/10/15

 

 

オナ禁をする男性としては男性ホルモンであるテストステロンを増やすことでやる気の増大をはかったり、モテ効果を手に入れたいと思っていますよね。

 

実際テストステロン値が高い方がモテやすいし筋トレしても筋肉がつきやすいです。

スポーツ選手や俳優がいい例ですね。

 

俳優ってめちゃくちゃテストステロン値高いそうです。

常人の数倍出てる人もいるとか。

 

そんなテストステロンがオナニーしたら増えるんじゃないの?って思っている人も多いですよね。

今回はオナニーをするとテストステロンは増えるのかについて書いていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

オナニーとテストステロンの関係

 

 

オナニーでテストステロンは増えるの?

 

 

オナニーをするとテストステロン値は一時的に上がります。

本やら動画の性的なものを見て興奮してるときはテストステロン値が上がってるんですね。

 

研究ではエ〇動画を5分みた男性のテストステロン値は100%上がっていたそうです。

研究結果でも出ているように一応テストステロン値は上がるんですね!

 

だからと言って毎日がんがん抜いてもいい!っていうことにはならないんですよ。汗

 

 

 

出したらいっきにテストステロン値は下がる

 

 

AV鑑賞をするまでは問題ないです。

まあ毎日何時間も鑑賞してるのはめちゃくちゃ時間の無駄なんですがひとまずテストステロン値が下がるということはない。

 

でも〇ロ動画見た後に精液を出してしまうといっきにテストステロン値が下がります。

これが問題なんですね。

 

精液を出すと今度は悪玉男性ホルモンとか言われているジヒドロテストステロン(DHT)が分泌されます。

DHTはやる気をなくしたり性欲の減退などデメリットしかないので注意です。

 

なんでこんなことが起こるかというと生殖活動ってめちゃくちゃ体力いるんです。

抜いた後ってかなり疲れますよね。

 

だから毎日何回何十回もやってたら体持たないわけです。

だからテストステロンを少なくして精液を出さなくていい状況にするんですね。

 

ちなみに抜く以前にシゴくだけでもテストステロンはDHTに変わっていくようです。

 

 

 

寸止めなら問題ない?

 

 

出さなかったらいいんでしょ?

寸止めするわ

 

って人もいますが寸止めはオナ禁では最悪なのでやめましょう。

寸止めするぐらいまで性的欲求が我慢できない時は潔くAV見るのをあきらめるか一度リセットした方が精神的に安定します。

 

寸止めでもオナニーした時点で少しずつ精液出てるんですね。

いわゆる我慢汁ってのに含まれてます。

 

寸止めだと全然オナ禁効果も出ないし、出せないストレスがたまって大変なことになります。

ニキビができて肌荒れたりイライラして短気になったり。

 

動画みても触れない自信がない人以外はおとなしく完全にエロ禁した方がよさそうですね。笑

 

 

 

結局オナニーではテストステロン値上がらない

 

 

たしかに一瞬テストステロン値は上がるんですがオナ禁をしてる人が求めてるのってそんな一瞬の増加じゃないですよね。

オナニーじゃテストステロンは増えません。

 

動画とか画像見て増やす時間があるならおとなしく筋トレとか運動をがんがんして見た目もかっこよくなった上でテストステロンもたくさん分泌されるような状態にしたほうがいいです。

20分動画観てる時間あるなら20分筋トレしましょう。

 

 

 

ムラムラが止まらなくてつい抜いてしまう!という人にはノコギリヤシが使える

 

 

オナ禁を知ったもののムラムラが酷くてほとんど続けられないという人は多いでしょう。

特に今まで毎日抜いていたオナ禁序盤はきついですよね。

 

そんな時に使えるのがノコギリヤシ。

ノコギリヤシは無駄なムラムラを高めるDHTを抑える働きがあるので最初の抑えようのない衝動があるときには使えるでしょう。

 

 

⇒ノコギリヤシでムラムラを抑えたい方はこちら

 

 

 

まとめ

 

 

テストステロン値を上げるんだったらオナニーは絶対禁止です。

裏技的な効果を狙うんじゃなくて王道の栄養管理、運動、睡眠をしっかりと管理してテストステロンを上げていきましょう。

 

この3つを管理できるようになると管理能力もめちゃくちゃ上がってるのでモテやすくなりますよね。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - オナ禁