オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

自信をつけるには?オナ禁+αで圧倒的な自信を。

      2017/03/16

 

オナ禁してますか?

オナ猿がオナ禁を始めると少し自信がつくと思います。

 

自信がついてくるとできることが増えますよね。

女性と緊張することなく会話できるようになったり、今までより行動的になって仕事や勉強の成果も一気に上がったり。

 

ですがオナ禁だけではやはり自信をつけるのにも限界があります。

今回は自信を付けるにはどうすればいいのか?について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

自信をつけるにはどうすればいい?

 

まずはオナ禁

 

 

男として自信をつける一番最初に行いたいものとしてはオナ禁ですね。

他にも禁煙とか少食とか色々な禁欲がありますし、行動もありますがオナ禁をすることで圧倒的に自信がつきますね。

 

やはりオナ禁することで無意識でも「俺はみんながやってないオナ禁をしてる」といい優越感と「女性を性の対象だけに観てしまう」ということがなくなって自信になっていくわけです。

他にも脂っぽさがなくなったり肌が綺麗になるのも必ず自信につながります。

 

僕もいまだにニキビができてる日は自信だいぶなくなりますからね。汗

 

 

オナ禁効果を最大限まで高めてるためにやっておきたい9のこと

 

 

筋トレ

 

 

運動でも特に筋トレをすることで以前よりもいい身体つきになります。

ガリガリやぽっちゃりよりも標準体型の方が自信つきますし、筋肉がいい感じについてきたらもっと自信がつきますよね。

 

筋トレはテストステロンのベースラインを高めてくれるのも自信を高める理由の一つです。

ただ筋トレが習慣化してくるとどんどんいい身体を目指したくなって際限なくなるということがありますが。笑

 

 

オナ禁と筋トレはセットで!筋トレを一緒に始めるといい9つの理由

 

 

勉強する

 

 

オナ禁して筋トレも習慣化されたら勉強してみましょう。

今までに勉強したことのないジャンルを勉強してみたり専門分野の知識を更に深めることで自信になっていきます。

 

勉強というのは机で紙とシャーペン、参考書を読み込むだけが勉強ではありません。

旅行が勉強になることもあるし、美術館や科学館に行くのも勉強ですし移動中に読書をするのも勉強です。

 

個人的には漫画を読むのも勉強になると思います。

基本的には娯楽ですが言葉の言い回しがすごく勉強になるとか、考え方がすごくいい漫画ってあるんですよね。

 

なんでも勉強に結び付ける精神を持つといいでしょう。

ただし博識になってきたからといって知識をひけらかすようではいけません。

 

 

 

服装をおしゃれにする

 

 

おしゃれと言ってもモデルみたいな着こなしは必要ありません。

普通に清潔でおかしくない程度でいいんですよ。

 

ただ今まで服装なんて気にしたことないとどんな服装がいいのかわかりませんよね。

そういうときは割とおしゃれな友達に服を選んでもらいましょう。

 

女性に選んでもらうと女性目線でおしゃれな服装がわかるのでオススメです。

友達に頼むのは恥ずかしいという場合はZOZOTOWNで見るのがいいでしょう。

 

いいのが見つかればそのまま購入できるので結構使えますよ。

 

 

 

テストステロンを高める

 

 

テストステロンを高めると無条件で自信が満ち溢れてきます。

ホルモンの一種であるテストステロンはすぐに上下して安定させにくいですが、ベースから上げることで高い位置を維持することができるようになります。

 

モテホルモンと言われていて女性にモテるようになるとか言われるので、自信を付けつつどんどん高めていくようにしていきましょう。

テストステロンも高くなりすぎると良くないそうですが、基本的に薬とか使わない限り高すぎてデメリットが出てくることはないように思います。

 

 

睡眠とオナ禁の関係。しっかり寝ないとテストステロン減少でオナ禁効果なくなる? 

 

 

 

誰かと付き合う

 

 

女性関係に自信が全くない人はとりあえず付き合いましょう。

あなたが清潔感を出し家から出れば後は行動のみで女性と付き合うことはできます。

 

自分の理想が高すぎる結果付き合えないという人は多いと思うんですね。

そもそもその理想の人物が実際目の前に現れたとしてその人と付き合えるぐらい今の自分がレベル高いのか?を考えてみてください。

 

たぶんそんなレベルないはずです。(レベルは見た目のことではなく清潔感とかトーク力とか努力でなんとかなる部分)

こういったら失礼ですがまずはいける範囲の人と付き合って慣れと自分に自信をつけることから始めましょう。

 

大丈夫、女性もそうやって自分を磨いていってます。

 

 

 

人と比べず自分と比べる

 

 

他人と比べるといっきに自信喪失してしまうことがあります。

周りの自分よりも圧倒的にできる人と比べたら身が持ちませんよね。

 

なので過去の自分と比べてみてください。

昨日や1か月前、1年前の自分と比べて何か成長してるか?と考えると多少は成長してると思うんですね。

 

時々1年前と比べても劣化してたりしてめっちゃ自信なくなりますけど。汗

これからは昨日の自分よりも1歩でいいから成長して自信を付けていくようにしましょう。

 

 

 

成功体験を積んでいく

 

 

小さな小さな成功体験を積んでいってください。

本当に小さなものでいいです。

 

たとえば毎日5分部屋の片づけをする習慣づけするとかでOK。

こういったほんのちょっとのことで人は変わっていくんですね。

 

部屋が綺麗になると気持ちいいですし実は集中力が高まるので勉強や仕事もはかどるようになります。

そこから更に自信につながっていくんですね。

 

 

 

姿勢を正す

 

 

猫背をやめて姿勢を正すだけで自信とか集中力、やる気が高まっていきます。

最近は姿勢を正すことでテストステロンが増加するというのは否定されつつあるんですが、実際やってみると猫背のときよりも覇気でますね。

 

姿勢を正すことで周りからの印象も良くなるので気づいたときに姿勢を正してみてください。

 

 

 

思ってる以上に誰にも見られていない

 

 

自分に自信が持てないのは自意識過剰な部分もあります。

他人に見られてると思うから行動できないとかありますよね。

 

でも周りはそこまで見てません。

もし見てたとしてもたいていもう会わないので気にする必要ないですし、相当変なことをしなければ問題ありません。

 

 

 

慣れる

 

 

自信をつけたいことがあればその分野に関してとにかく慣れていけばいいですね。

勉強で自信をつけたいならガンガン勉強すればいいし、肉体に自信をつけたいなら筋トレとか有酸素運動して身体を鍛えればいいですよね。

 

女性関係で自信を付けたいなら女性と会話する機会を増やしたり付き合っていくことで自信をつけることができます。

そもそも人と話すのが苦手なら男友達と話す機会を増やして話をすることに自信を付けていってもいいですね。

 

自信をつけるには行動あるのみです。

 

 

 

他人に与える

 

 

自分のことばかり考えていると自信は育ちません。

周りの人のことを考えるようにしてみましょう。

 

最初は家族とかですね。

自分が家事をすることで誰かが楽になるし掃除して切れないな状態を保てば気分がいい。

 

道のゴミ拾いをすれば犯罪とかちょっとしたポイ捨てとかが減るからみんな気分が良くなるとかですね。

飲食店なら店員さんに「ありがとう」「ごちそうさま」というようにするといいでしょう。

 

周りの人が嬉しくなるような行動をしていくことで自意識過剰も改善されていきます。

 

 

 

腸内環境を改善する

 

 

実は腸内環境が良くないとコミュ症になる可能性があると言われています。

腸とコミュ力に関係があるなんて驚きですよね。

 

もし今あなたが対人関係に不安があって暴飲暴食というか飲食物に気を全く遣っていないなら少し気を遣うようにしてみましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

自信を付けるには日々の積み重ねが大切です。

服装や髪型などの清潔感を高めることでいっきに自信を高められることもありますが、基本的にその辺りはマイナスが0になっただけです。

 

そこから自分磨きを行っていって自信をプラスにもっていくんですね。

少しずつ高めていくのが実は一番の近道なんですよ。

 

自信を高めて自分を成功へ導いていきましょう。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 - オナ禁効果を高める方法