オナ禁から人生の攻略を始めていくブログ

このブログでは完全断射オナ禁に関係のある様々なことを書いていきます。効果や自分の体験、現在の記録などについても書いていきたいと思います。基本的には体験が元になっているため科学的根拠のないものも多いです。信じるか信じないかは。。。2017年更新頻度上げていきます!最高日数49日!

意志力(我慢強さ)を高めるためには?オナ禁も意志力トレーニングとして使える

   

 

オナ禁してますか?

どんなことでも継続して行うためには時に意志力が必要になってきます。

 

やる気出ない日でも進めないと成功には近づけませんし、オナ禁も続けないとひたすら短期でリセットしてしまうだけですからね。

「俺昔から我慢強さないから無理じゃん」って諦める必要はありません。

 

意志力って鍛えられるんですよ。

今回は意志力を鍛える方法について書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

肥満はできないやつの象徴!?

 

 

海外では肥満だと自己管理能力のない人と思われて仕事がもらえなかったりします。

特にジムのトレーナーはそうでしょうね。

 

日本はぽっちゃりしたトレーナーとかいるんですけど海外では雇ってももらえないと思います。笑

今のところこれは海外のイメージなんですがそのうち日本にもやってくる風潮と言うことはほぼ間違いないと思いますね。

 

こういった状態にならないためには普段からの意志力トレーニングが大切になってくると思います。

 

 

意志力を高める方法

 

オナ禁

 

 

オナ禁は男が意志力を高める方法として一番効果が高いんじゃないかと思われる方法です。

このブログを観てくれている人はオナ禁に興味があるかある程度はオナ禁をしている人だと思います。

 

この抜きたいと思いつつも我慢するという行動によって意志力は鍛えられていくんですね。

これは長期的に考えると少しずつ意志力が高まっていくということになります。

 

自分でオナ禁をやっていて感じることとしては「日数が伸びていくごとに意志力も高まる」ということです。

リセット後最初の数日は何をするのも面倒でやる気が出ませんが、1週間を過ぎるとだいたいのことは面倒じゃなくなります。

 

そしてそこからも日数を伸ばしていくごとにどんどん意志力が高まるのか面倒事が減っていくんですよね。

こっちの意志力?は短期的なメリットなのでリセットすれば大幅に減少します。

 

でもオナ禁をしていくことで意志力のベースラインが上がっていくのでリセットでも面倒だなと思う大きさは少しずつマシになっているように感じます。

 

 

 

運動を習慣にする

 

 

オナ禁を始めたら一緒に行いたいのが筋トレなどの運動です。

運動することでオナ禁効果が高まるというのもありますが、運動は意志力を鍛えるのにも効果的だと言われているんですよ。

 

オナ禁で意志力を鍛えつつ運動でオナ禁継続のための意志力も鍛えるという相互作用を作ることができ、不用意なリセットの回数も減らすことができます。

 

 

 

目標を持つ

 

 

とにかく目標を作ってみましょう。

仕事でも勉強でも趣味でもなんでもOKです。

 

こういった分野で目標を持ってるか持ってないかで意志力の成長は全く違ってきます。

目標があればそれに向かって頑張ることができるのでちょっときついときでも作業を進めることができます。

 

結果少しずつ意志力が鍛えられていくわけです。

ですが目標がなければきついときはサボりがちになるので意志力が育たないんですね。

 

そういう意味では一つのゲームを極めて本当の最強になるとかでもいいかもしれませんね。笑

ゲームで1位になるのも相当難しいですから。

 

 

 

意志力の弱い人とは極力会わない

 

 

意志力は人から移ります。

なのでダイエット中って言ってるのに毎日食べまくってる人とかすぐに仕事辞めたいとか言う人とはできる限り会わないようにした方が良いでしょう。

 

こういった人と頻繁に会ってると自分の意志力が削られていくため他の分野に使える量が減ってしまいます。

その人との会話中に意志力を使うことで勉強とか仕事へのリソースがなくなるってことですね。

 

結果自分も意志力の弱い人に近づいてしまうため気を付けましょう。

人を変えるのは難しいとかほとんどできないことなので自分の行動を変えるしかありません。

 

 

 

選択肢を減らす

 

 

人間は何かを選択する度に意志力を消費します。

なので朝起きるか二度寝するか?とかどの服を着るか?とか考えるだけでどんどんその日の意志力は使われていくんですね。

 

意志力は睡眠中に回復するので朝の時点では満タンです。

ですが起きるかどうかとか悩んでるだけで無駄に使われて仕事を始める頃には少し疲れてるということになりかねないんですよね。汗

 

こういった状況を少しでも減らすためにとにかく選択肢を減らしていきましょう。

まず絶対に二度寝はしないと決めるとか食後の食器洗いはすぐにやるとか部屋は常に片付けておくとか。

 

また朝の意志力を使わないためにtodoリストは夜に作っておいたり明日着る服は夜のうちに決めておくのもかなり効果的ですね。

学生なら夜のうちに時間割を合わせておくのもいいでしょう。

 

 

 

部屋を片付ける

 

 

さっきも言ったように部屋を片付けることで意志力を高めることができます。

まず片づけするということで意志力は鍛えられていくんですね。

 

また部屋を片付けると無駄な情報が勝手に入ってくることを防ぐことができ意志力の消費を減らすことができますし、探し物で消耗することも激減します。

これは思ってる以上に効果が大きいことなのでもし部屋が片付いていなければ是非試してみてください。

 

今部屋が散らかってれば散らかってるほど効果は大きいですよ。

 

 

 

前頭葉を鍛える

 

 

前頭葉はコミュニケーション能力ややる気に関係しています。

ですが実は意志力にも大きく関係しているんですね。

 

前頭葉の働きが弱っているとコミュ症になったりやる気や集中力が低下するだけでなく意志力も激減するようです。

前頭葉は色々な方法で鍛えることができるんですが、手軽にできるのが家事ですね。

 

普段家事を行ってない場合は家事を引き受けるようにしてみましょう。

たった5~10分程度のことですが少しずつ前頭葉が鍛えられて意志力が高まっていきますよ。

 

 

 

しっかり寝る

 

 

睡眠不足だとそれだけで意志力は激減します。

やはり睡眠中に回復するものなので回復しきらないのでしょう。

 

前頭葉の働きも鈍るので睡眠不足が続くだけで意志力の必要なことはやりにくくなってしまいます。

これを考えるとオナ禁や筋トレの初期やダイエット中はしっかりと睡眠時間を確保することが必要ですね。

 

 

 

糖質を摂る

 

 

1日の中で意志力を消費していくと昼以降はかなり疲れた状態となるはずです。

そこで一時的な回復方法としては糖質を摂るという方法があるんですね。

 

体内のグルコースが増えると意志力が少し回復するようです。

ただしこの方法は毎日頻繁に行っていくと太るので気を付けましょう。

 

 

 

todoリストを夜作る

 

 

朝一でtodoリストを作るといきなりがっつりと意志力を消費してしまいます。

ですが夜に作っておけば朝の消費を減らして別のことに使えるのでtodoリストは夜に作る習慣をつけましょう。

 

今朝に作ってる場合は作ること自体は習慣化できているのでタイミングを変えるだけですね。

タイミングを変えると忘れがちになるのでスマホでアラームかけたり寝る前に見るような場所に付箋しとくといいですね。

 

 

 

瞑想する

 

 

瞑想を習慣化することで意志力が高まっていくと言われています。

長期で行っていくと意志力のベースラインが高まっていくんですが、休憩中に行うだけでも少し回復できるそうです。

 

なので寝る前に10~15分ほど行いちょっと疲れてきたタイミングで日中にも5分程度ずつ行うといいでしょう。

 

 

 

10分だけ待つ

 

 

この方法は今すぐに欲している欲求に対して効果的だそうです。

たとえばダイエット中にストレスとか目の前に大好きなお菓子やジュースがあるという状況ですね。

 

こういう場合は一旦その場から去って10分だけ待ってみます。

その時は10分経てば食べてもOKということにするんですね。

 

その10分間でお菓子やジュースなどの誘惑物を見えない場所に隠して誘惑の対象を遠ざけます。

そうしていると不思議と誘惑に負ける回数が圧倒的に減るんですね。

 

オナ禁だととにかくPCやスマホを遠ざけてエ〇を観ないようにするということでしょう。

夜は寝室にどちらも置かないようにすることでかなりリセットする可能性を減らせると思います。

 

日中家にいない+夜は部屋にスマホとPCを持ち込まないのコンボで外でもトイレで抜いてしまうほどのオナ猿でない限りリセットすることはなくなるんですよ。

というかリセットできなくなりますからね。

 

 

 

意志力がめちゃくちゃ強い人を想像してみる

 

 

自分の周りにいる鉄の意志みたいなものを持った凄すぎる人なら「こんなときどうするかな?」と想像してみます。

ダイエットに成功したとか仕事でものすごい成功を収めてる人とか尊敬できる人ですね。

 

いなければ漫画とかの仮想の人物でOKです。

そんな人たちが成功するまでの間はものすごい意志力で頑張って無駄なことはしなかったと思うんですよ。

 

漫画の主人公オナってないですよね。笑

現実で本当に成功してる人も成功までの期間はオナってないんじゃないでしょうか。

 

わかりませんが。笑

こんな時あの人ならどうする?と考えてみるだけでかなり励みになってくるので想像してみてください。

 

 

 

一つ意志力を鍛える習慣をつくると周りにも好影響が出てくる

 

 

意志力と言うのは鍛えていくとどんどん好循環を作り出してくれます。

たとえば最初はオナ禁で意志力を鍛えるとしましょう。

 

そこで鍛えられた意志力は次に筋トレを始めたときにも役に立ちます。

そしてオナ禁と筋トレで鍛えられた意志力はその次に勉強とか始めたらまた役に立つんですね。

 

どんどん意志力は強くなるし新しい習慣にも我慢強く挑戦できるという好循環を作っていくのでまずは自分が比較的簡単にできそうなものを習慣化していってみてください。

 

 

 

意志力を鍛えるには時間がかかる

 

 

やはり意志力を鍛えるのは時間がかかります。

新しいことを始めて今日明日でグイグイ意志力が上がっていくわけではないんですね。

 

なので「最近めちゃくちゃ意志力上がってるわー」と思うことはなく数か月単位で「そういや前に比べたら俺結構意志強くなってるな」って感じで意識できるようになるんですよ。

僕もオナ禁と言う名のオナ減と筋トレによって数年前に比べたらかなり意志力は強くなってます。

 

それでも全然足りてないと思ってるので数年前の自分やべえなって感じですね。笑

 

 

 

まとめ

 

 

意志力を鍛えることで我慢強くなり勉強や仕事にも打ち込むことができるようになります。

結果早く成功にも近づけると思うのでどんどん意志力を鍛える方法使っていきましょう。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 - オナ禁